施工前

 

 中古マンションで、内部はかなり傷んでいます。壁紙が湿気ではがれたり、変色もかなり進んでいます。

イメージ画像

 

施工プラン

 

 間取りの変更はほとんどなく、主として壁や床材、扉の材質などの変更を中心にリフォームしました。施工前写真で壁紙がはがれていた和室の壁は、結露によるカビなどを防ぐため二重構造にし、通気を確保しました。リビングの間接照明や間仕切り、ドアなどに奥様のこだわりが感じられる優しい印象の空間になりました。

施工図面

 

施工後

リビング・ダイニング

イメージ画像

 かなり傷みがあり汚れた印象の部屋が、全面リフォームで生まれ変わりました。天井際に間接照明を設置しています。光が柔らかく、もとのシャンデリアに比べシンプルでスッキリとした印象になりました。
 リビングとダイニングは引き戸で仕切られていますが、リフォーム前は2枚扉だった引き戸を、隅に収納できるように幅の狭い3枚扉にしました。扉を開けると全開になり、2室に一体感が感じられます。扉を閉めた状態でも光や気配が感じられるように、スモークガラスを使用しています。

 

ダイニングキッチン

イメージ画像

 奥様のお好きなペールトーンのシステムキッチンで、清潔感のある明るいキッチンに生まれ変わりました。 シンクの対面には、同じデザインの食器棚を設置して収納力も確保しました。リビング側の壁もシステムキッチンに合わせてペールグリーンに。

玄関・廊下

イメージ画像

 壁・床・天井を貼り替え、玄関収納は収納量を増やし作り替えました。 右側の壁に、明かり取りの窓と壁厚を利用した飾り棚を設けました。
照明にもこだわった柔らかな印象のエントランスになりました。

 

【オリジナル建具】…お部屋の雰囲気作りに建具は重要なポイントです。今回のリフォームでは、建具や扉は全てオリジナルで作成しました。ドアノブや木の材質にもこだわり、規格品にはない上品で優しい印象です。

イメージ画像

 配置はそのままで、全面リフォームしました。 ドアの取っ手や、壁紙に施主様のこだわりとセンスが感じられます。ドアの材質も全体の優しい色調に合わせて、薄い色のものを選んでいます。

 

【和室】…畳は、モダンな印象の縁なし畳で、リビングの隣でも違和感のないデザインの和室になりました。