施工前

 

 14年間住んでおられたマンションです。 キッチンが狭いL字型で子どもと一緒に作業できない、収納が少ないなどの長年のご不満があります。 洗面所・玄関も収納がほとんどなく、雑多なものや靴などが収納しきれなくなっていました。
 年を経て壁の汚れなどもではじめました。

イメージ画像

 

施工プラン

 

 入居後14年を経ていたんだ箇所をリニューアルし、不満のあったところをリフォームしました。 間取りの変更はせず、キッチンのみ窮屈なL字型の配置からI型に換えました。
 騒音の問題が気になっていたフローリングを張り替え、少なかった収納を増やしました。 機能的には、ガス機器も新しくし、照明もこの機会にLEDに替えました。 インテリアのイメージは、シンプルでナチュラルな感じにまとめています。リビングの扉など、現行の物を生かせるところは、使用しました。
 全面リフォームですが、工程を工夫して、住みながらのリフォームとなりました。

施工図面

 

施工後

 

リビング・和室

イメージ画像

 収納の少なさをカバーするためにリビングの壁をクローゼットと収納棚にしました。いままでご使用のテレビ台とテレビがそのまま使用できるようにしました。フローリングもこの機会に明るい色に変えました。床の間としては使用していなかったスペースを思い切って収納に替え、建具も押入の襖から3枚組の特製の扉に替えました。畳も縁のない琉球畳にかえています。モダンなイメージの和室になり、リビングから見えても違和感がありません。

 

ダイニングキッチン

イメージ画像

I型のキッチンに変更しダイニングとのつながりがスムーズになり、動きやすさも確保できました。お子さんと一緒に作業したいというご希望が実現できました。 システムキッチンだけでは足りない調理スペースを、目隠しをかねた特製の作業台がおぎなっています。 食器棚の上のデッドスペースにストック品など収納できる棚を作り付けました。照明も付け替えて、明るく作業しやすくなりました。

 

収納

イメージ画像

【キッチン収納】・・・限られたスペースを無駄なく利用するため、収納を兼ねた作業台と食器棚上の天井までのデッドスペースにあわせた収納棚(神棚)を作り付けました。作業棚の引き戸の収納部分は、以前にカウンター下で使用されていた棚です。

 

【和室クローゼット】・・・ 押入と床の間(赤丸の箇所)を、リビングの雰囲気に合わせて3枚組の白い扉に替えました。床の間だったところは鏡台を収納しています。 床の間上部のデッドスペースだったところも棚になりました。       

玄関・廊下

イメージ画像

壁紙や照明、建具の色も塗り替えて柔らかな印象のエントランスとなりました。 物があふれていた玄関には、容量のある玄関収納を設置して、すっきりと片付きました。

 

洗面所・トイレ・浴室

イメージ画像

 水回りは全て新調しました。 洗面台はナチュラルな木を生かしたデザインを選び、洗濯機の上のスペースに棚を作り付けました。 トイレは、コンパクトな物を選んでいます。 浴室はユニットバスをいれかえました。