施工前

 

 1F部分が4部屋に分かれています。欧風の家具が好きでいくつかお持ちですが、和室が多くあまり合いません。収納が少なく、お持ちの物がしまいきれない状態です。お客様が多いお宅ですが、おもてなしの際にキッチンが独立式で、奥様が参加しにくいのがご不満です。

イメージ画像

施工プラン

 

 和室をなくし、リビングダイニングを広くします。 リビング以外は大規模に間取りを変更し変更し、施工前の4室をLDKと収納スペースに大きく2つに分け広々とした空間を実現しました。キッチンがあった場所に収納を一カ所にまとめ、収納力をアップしました。以前からご不満のあった内装全体を替え、現在ご使用のヨーロッパ調の家具やステンドグラスの合う部屋になりました。

イメージ画像

イメージ画像

施工後

 

リビング

イメージ画像

 壁面には自然石タイル、梁や柱に古材を使用し、以前からご使用のヨーロッパ調の家具にあう空間になりました。キッチンカウンター下の収納家具もお手持ちのものを再利用しました。パーティションのステンドグラスは以前からお持ちの物をいかしました。部屋の雰囲気を引き立てています。

 

ダイニングキッチン・パソコンスペース

イメージ画像

【キッチン】・・・ダイニングとの仕切りの壁にもステンドグラスをはめこみました。
【パソコンスペース】・・・…キッチン奥に書斎(パソコンスペース)を設けました。ワークスペースに近く、目立たない場所です。右側には収納力十分な書棚も設置しました。

 

収納コーナー

イメージ画像

 出来る限り現行の収納家具を行かす方向でまとまった収納スペースを確保しました。和室などに分散していた衣類も一カ所で探すことが出来ます。