施工プラン

 

 一人でお住まいのマンションをお気に入りの家具の似合うお部屋にリフォームしました。
 間取りは、リビングをゆったりと広くするために3LDKから2LDKに変更しました。ダイニングスペースに余裕ができたため、キッチンもI型からL型にに替え、冷蔵庫や食器棚のスペースも確保しました。

施工図面

 

施工後

 

リビングダイニング

イメージ画像

 6畳の和室をリビングにつなげてゆったりしたLDKを実現しました。 優美なアンティークのヨーロピアンスタイルの家具が映えるように、柔らかな明るめのフローリングと白い壁を選びました。 美しいガラスのシャンデリアが映えます。

イメージ画像

 LDKに隣接した4.5畳の和室は普段寝室として使用されています。 洋室の雰囲気を壊さないようシンプルな無地の襖と、目積畳を使用しました。

 

キッチン

イメージ画像

 キッチンのタイルは施主様が気に入って選ばれた物です。明るく優しい雰囲気のキッチンになりました。 汚れや視線をさえぎるためにカウンター奥にパーティションをつけました。採光を考え一部ガラスになっています。

 

水回り・廊下

イメージ画像

 水回りは全て新調しました。 トイレの壁紙や鏡、リビングのドアなど、施主様のこだわりの感じられるお宅になりました。特にリビングのドアは、ステンドグラスの大変美しい物で、アンティークの家具によくあっています。