施工前

 

 変形の間取りです、家具の配置が難しく、収納も少ないです。ダイニングキッチンと和室の2部屋をリフォームしてLDKを広くしたいとご希望です。

イメージ画像

施工プラン

 

 間取り変更も含めたリフォームです。ダイニングキッチンと和室の2部屋をつなげて、LDKにします。キッチンのレイアウトも大幅に変更し、インテリアイメージはカントリーナチュラルに変身しました。和室に置かれていたお仏壇は、LDKのイメージに合わないため、新しく設置した壁面収納に専用のスペースを設けました。トイレ、洗面所、浴室もそれぞれリニューアルします。

施工図面

イメージ画像

 

施工後

 

ダイニングキッチン

イメージ画像

LDKを広くとるため、キッチンはコンパクトにまとめました。リビング側からの目隠しに低めのカウンターをつけました。吊り戸棚が無くなった代わりに、窓際に収納棚を作り付け、カウンター横には大容量の食器棚を設置しました。照明器具やタイルなどにもこだわってナチュラルなカントリー風の素敵な空間にしあがりました。

 

【キッチン】…調理台は上面をタイルで仕上げたオリジナルです。

 

イメージ画像

 

【シンク】…白いタイルとホーローのシンクです。シンク下には食洗機を設置しました。
【収納棚】…調理台の横にあり、冷蔵庫や電子レンジもここへまとめられています。
【食器棚】・・・引き戸で開閉がじゃまにならず、閉じるとシンプルなデザインです。

 

イメージ画像

 間仕切りを無くし、ダイニングと和室をフローリングのLDKへリフォームしました。大きなカラマツ材の引き戸の中は、仏壇と収納棚、そしてウォークインクローゼットになっています。

収納スペースをたくさん設けたので部屋全体がすっきりとし、ご要望だったアンティークの鏡の似合うお部屋になりました。

 

イメージ画像

 

【ウォークインクローゼット】…左下に仏壇のスペースがあります。棚の裏側の一部もクローゼットになっています。
【トイレ】…壁面のタイルをクロスに替え、床面をリニューアルしました。   
【洗面所】・・・壁面全面に奥行の浅い収納棚を取り付けました。