基礎工事について

 

 長く安全に暮らしていただくために、私たちは基礎工事にも重点をおいています。 新築工事はもちろんのこと、リフォームの場合でも家の状態から調査・判断し、安全かつ快適に過ごせる家造りをご提案します。

 

〈基礎工事の流れ〉

イメージ画像

 

 地盤調査の結果、強度が不足していると判断した場合、地盤改良や杭工法も含めた多様な基礎工法を用いて、建築に適切な強度を確保します。ライトスタッフでは、表層改良工法、湿式改良工法、鋼管杭工法、ダクパイル工法などの方法でご要望にお応えします。

 

〈基礎工事の様子〉

イメージ画像

イメージ画像

 地盤の善し悪しに関わらず、基礎は鉄筋コンクリートべた基礎を標準採用しています。 これは、建物の底面全体にわたって鉄筋を基盤目上に配筋し、そこにコンクリートを流し込んで造る頑丈な基礎で、建築基準法を上回る強度を実現しています。 鉄筋コンクリート面全体で建物を支える構造になっているため、地震や台風などの衝撃を地盤へ逃すことができる、信頼性の高い基礎です。

 

新築施工例

 

 様々な新築の住宅の施工例をご覧ください

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像